クワいち

クワガタの飼育記録。主に外国産ノコギリ。他にモリアオガエル、ベルツノガエル、ビーシュリンプ等も。

Top > スポンサー広告 > 姫からの指令 日記 > 姫からの指令

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫からの指令

いや、誰からとか言いませんけどね。記憶力の良い方です。
オオクワ80upの死虫を展足出来ずに、冷凍庫で3年間温めて(?)いると言うんですよ。標本箱とさらに展足まで引き受けくれるところと言えば、六甲昆虫館!て、とこが僕んちの近くにありますよ。ってお話になり、「わらわの為に行って参れ」と言われたような。でもないような。







北野坂のてっぺんに所在しますので、会社から近いとは言え最初から最後まで登り坂ですが、イチ平民如きが姫様からの指令に背けるわけがない!せっせかペダル漕いで行ってきました。

たまたま、僕自身も標本箱をたまたま買う必要があったんですが、決して自分の用事のついでに姫様の指令を・・・とんでもありません!姫様の指令ありきで、たまたま自分の用事も一緒にこなせただけですw 

では、メイン・・・じゃなくて、ついでの自分の用事ですが。
先日minoさんから、ミラビリスノコ♂72mmという、とんでもサイズ個体をお譲り頂いたのですが、おまけ?いやどれがメインなの?って程のその他大勢の生体が到着しました^^



tZV4w.jpg 
しばらく眺めながらビール飲みましたよw

その中でも特にゴージャスな・・・


NJUd5.jpg 
ぼ!ぼっ!ボーリン♂ですwwww!!


標本にするも良し、♀を探してくるも良し、誰かにあげてしまっても良し。好きに使って構いませんよ。とのことでした。当然、全力で♀探しを始め、いつ見つかるかも解かりませんので、♂君には少し低温で新陳代謝を抑えて長生きしてもらおうと17℃で管理していたのですが・・・・・minoさん、ごめんなさい>< わずか3日で落ちました(TT)
これほどの虫を頂いて、わずか3日で落としてしまうとか、ほんとショックです。せめて、奇麗な標本として、箱もちゃんと拘ったもので残すことに。



VE6ZP.jpg 
というわけで先日、下手くそですが展足を終えて、現在乾燥中です。


で、標本箱といえば現在もっともお気に入りのエラフス♂標本。いつも目に入るようにPCのすぐそばに置いています。

DSC_0054 (800x450) 
携帯カメラでの画像でちょっとイケてませんが。

DSC_0061 (800x450) 

こちらが、エラフスの箱と同じ六甲昆虫館の定番の標本箱となります。
両面ガラスタイプのと片面がガラスのものとがあります。その他にも、各サイズやカラー。拘る方だとオーダーメイドも受けてくださります。

DSC_0062 (450x800) 
こんな感じのものとかも。

携帯の充電がギリギリでして、ほとんど撮影できませんでしたが、なんとなく雰囲気が伝われば良いのですが・・・いかがでしょうか?店舗の場所も北野異人館ですし、お店の中もすごいオシャレなんですよ。
ボーリン用にはエラフスに使用しているのと同じ色・サイズの箱を購入してきました。まだ暫くは乾燥に時間が必要なのと、ちょっとビークワを習って、この後にボンドパックなんかもやってみようと思っています。


あぁ・・・忘れてた。もちろん指令の方もちゃんと忘れずに、こなして来ましたよw
イレギュラーなオーダーをしているつもりでお話しましたが、そうでもないご様子。案外、よくあるのでしょうか。
予め、入れる虫が解っていれば箱もだいたいの価格がわかります。死虫を宅急便などで送れば、展足して箱に入れた状態で送り返してくださるようです。展足に1000円と返送分の送料が1000円必要とのことでした。

館長さんは、当然ながら虫のことも詳しい方で、以前はセラム島まで採集に行かれるってお話しも聞かせてくださいました。現地のお話などもたくさん聞かせてくださいますよ。遠方の方でも、もし神戸に来られる事がありましたら観光地のど真ん中にありますし、ご興味ありましたら是非一度覗いて見られてはいかがでしょうか。



store_19818_640X480.jpg 
六甲昆虫館
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-13-
13
クラフトハウス 1F
Tel/Fax 078-222-2529.
Open 11:00~20:00  火曜日定休
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

変わった標本箱ですね、裏側も観察できそうで面白そうですね

Re: No title

>>むしさん
そうなんです!うらからも観察できるんですよ^^
神戸に来る機会があれば、一度実物を見に行ってみてくださいね♪


> 変わった標本箱ですね、裏側も観察できそうで面白そうですね
プロフィール

sin5

Author:sin5
四六時中虫の事ばかり考えています。最近はクワガタ・カブトだけでなくオサムシやカメムシなどいろんな虫にも興味があります。

メールフォーム
ブログ管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
リンク先最新記事
リンク
オークション参加中


最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。